プレビュー:グラフィックス集約型アプリケーション向けの GPU インスタンス – NVv2

2018年9月24日 [New GPU enabled NVv2 Azure Virtual Machines for graphics intensive applications]粗訳

価格はこちら
仮想マシンの詳細はこちら

リモート視覚化ワークロードやその他のグラフィックスを大量に使用するアプリケーションをサポートするように設計されたNVv2 Azure仮想マシンは、プレビュー版で利用できるようになりました。

新しいNVv2には、以前のNVv1世代のメモリ容量の2倍の RAM である 448GB の GiB が搭載され、NVIDIA Tesla M60 GPU によってバックアップされます。 NVv2 VM はプレミアム SSDもサポートしています。

NVv2 VM は今すぐプレビューされています。地域の可用性を含む詳細については、ブログ(英語)を参照し、プレビュー期間中にこの新しいVMにアクセスリクエストにサインアップしてください。

プレビューに参加するにはこちら(英語)。

 

 

広告

Azure 仮想ネットワーク TAP

2018年9月24日 [Azure Virtual Network TAP]粗訳

Azure 仮想ネットワークTAPを使用すると、仮想マシンからのトラフィックをパケットコレクタに継続的にミラーリングできます。ミラーリングされたトラフィックは、インバウンドおよびアウトバウンド 仮想マシンネットワークトラフィックのディープコピーであり、同じ仮想ネットワークまたはピアリングされた 仮想ネットワーク内の宛先 IP エンドポイントまたはインターナルロードバランサーにストリーミングできます。パケットコレクタまたはアグリゲータはネットワーク仮想アプライアンスソリューションで、仮想ネットワーク TAP で動作するソリューションを提供するセキュリティ、ネットワーク、およびアプリケーションのパフォーマンス管理パートナーのリストから展開できます。仮想ネットワーク TAP の検証済みパートナーには、下記が含まれます

 

  • ネットワークパケットブローカーまたはアグリゲーター:Gigamon、Bigswitch、Ixia。
  • セキュリティツール:ExtraHop、Fidelis Cyber​​security、Nubeva。
  • アプリケーションとネットワークパフォーマンス管理ツール:Netscout

 

 

Azure 仮想マシンでの SQL Server のエンタープライズバックアップ

2018年9月24日 [Enterprise backup for SQL Servers in Azure Virtual Machines]粗訳

ユーザーは Azure 仮想マシンで実行されている SQL Server をバックアップできます。このワークロードバックアップ機能は、ネイティブの SQL バックアップおよび復元 API を使用して、Azure IaaS VM で実行されている SQL Server をバックアップする包括的なソリューションを提供するインフラストラクチャレスなサービスです。

詳細はこちら(英語)。

 

 

 

一般提供開始:Azure VM のシリアルコンソール

2018年9月17日 [General availability: Serial console for Azure VMs]粗訳

Azure仮想マシンのシリアルコンソールがすべてのパブリックリージョンで一般提供を開始しました。新しい機能には、マジックSysRq キー、ノンマスカブル インターラプト、サブスクリプションワイドの有効化/無効化 が含まれます。

詳細は、Windows(英語)およびLinux(英語)のドキュメントを参照してください。

Azure.Source – 第46巻が利用可能

2018年8月28日 [Azure.Source – Volume 46 now available]粗訳

Azure.Source を毎週読んで、 Azure の現在の状況をぜひ把握してください。
プレビューされているもの、GAされたなもの、ニュースやアップデートなどが含まれています。

今週の Azure.Source – Volume 46(英語):

 

  • 仮想マシンブレードからのブルートフォース攻撃にさらされることを減らします。
  • Azure Security Center の Confidence Scoreを使用すると、脅威にすばやく対応できます。
  • Linux VM 用のデータプレーン開発キット (DPDK) が GA しました。

 

アップデートマネジメント:リブートコントロール

2018年8月16日 [Update Management: Reboot control]粗訳

アップデートマネジメントで、アップデートデプロイメントの新しいオプションが追加されました。新しい更新配備を編集または作成するときは、Reboot optionsというフィールドがあります。マシンをリブートするかどうか、いつマシンをリブートするかは、これらを使用して制御できます。

この新しい機能の詳細については、ドキュメント(英語)を参照してください。

名称変更:Azure Virtual Machine

2018年6月27日 [Improvements to Azure names]粗訳

顧客やパートナーからの一般的な要求は、使用率メーターの名前をより一貫して理解しやすくすることでした。

2018年8月中旬より、Azure仮想マシンの標準化された名前の改良を導入します。その他のサービスの名前の変更は、2018年10月の第1週に有効となります。

これらの変更により、Azureリソースの管理が簡単になり、Azure website(英語)の機能ページ、詳細な使用法データ、API、および請求書間の一貫した分類が作成されます。これらの変更は、使用データ、料金、または一意の識別子(メーターIDまたはリソースGUIDとして報告)には影響しませんが、新しい命名規則に合わせてレポートを調整する必要があります。

名前の変更の例については、次の表を参照してください。

Name convention type Meter ID (resource GUID) Meter category (service name or name) Meter sub-category (service type or type) Meter name (resource name, resource, service resource) Meter region (region) Unit (unit of measure)
Old Convention a149966f-73b4-4e1d-b335-d2a572b1e6bd Data Services SQL Database Standard S0 Database Days Days
New Convention SQL Database Single Standard S0 DTUs 1/Day
Old Convention a43a47f9-3dc0-4611-880e-52c71b55b612 Storage Geo Redundant Standard IO – Block Blob (GB) DE Northeast GB
New Convention Storage General Block Blob GRS Data Stored DE Northeast 1 GB/Month
Old Convention 2005544f-659d-49c9-9094-8e0aea1be3a5 Virtual Machines A1 VM (Windows) Compute Hours US Central Hours
New Convention Virtual Machines A Series Windows A1 US Central 1 Hour
Old Convention 6c5c3140-e894-4ecf-aacc-60137b0bc93b Networking Data Transfer Out (GB) Gov (US) GB
New Convention Bandwidth Data Transfer Out Gov (US) 1 GB

 

すべてのメーターとその前後の属性値を含む詳細スプレッドシートをdownload(英語)することができます。このリストは、2018年10月の第1週までにすべての変更が本番環境で実装されるまで毎月更新されるため、定期的に更新をご確認ください。古い名前を使用してレポートを続ける必要がある場合は、このファイルのマッピングを使用します。

また、MetName属性名に依存するレポートの更新に役立つインストラクションを編集しました。ご不明な点がある場合は、Azureサポートにお問い合わせください。