Azure Portal にて、Machine Learning workspace および web service 価格プランが利用可能に

2016年8月25日 [Machine Learning workspaces and web service pricing plans available in Azure portal] 粗訳

標準 Azure Machine Learning workspace の作成と管理に、Azure portal をご利用いただけるようになりました。加えて、web service 価格プランの作成も行えます。これらのプランは、web service をデプロイし、単一のコンピュートでの予測される月額の費用に最適化されるサービスの量に利用されます。

詳細については、フォーラムでの告知 (英語)をご覧ください。

広告

Azure Machine Learning web サービスが利用可能に

2016年7月29日 [New Azure Machine Learning web services available] 粗訳

Azure Machine Learning は、最良のアルゴリズムを利用し、独自のモデルを作成が可能な、企業向け機械学習を最適化するクラウドベースの分析サービスを提供しています。独自モデルを作成した際には、巣数分で、web サービスとして、そのモデルを公開でき、どこでも、どんなデータでも接続できるようになります。

  • 一度だけ作成し、どこへでもデプロイ: 利用者は、任意のサブスクリプション、リージョン、リソースグループに web サービスとしてデプロイできます。web サービス 管理ポータルを利用するか、API を利用して、web サービスの作成を自動化できます。
  • 新しい web サービス管理ポータルを利用した改善された機能: 利用者は、利用状況(ジョブの実行回数、ランタイム、トランザクションなど)にアクセスでき、サンプルデータを利用した、Machine Learning 機能 のテストを簡素化できます。

詳細については、Machine Learning ページ、Azure Machine Learning の新機能 ページをご覧ください。価格については、Machine Learning の価格 ページをご覧ください。

Azure Machine Learning の Azure SQL Data Warehouse サポート

2016年4月4日 [Azure Machine Learning supports Azure SQL Data Warehouse] 粗訳

Azure Machine Learning でのデータソースと格納先として、Azure SQL Data Warehouse をサポートしました。読み込み・書き込みモジュールの既存の Azure SQL Database コネクションオプションとして、Azure SQL Data Warehouse をご利用いただけます。書き込みモジュールを利用する場合、書き込み先テーブルは、SQL Data Warehouseに事前に存在する必要があります。

詳細については、 How to Use Azure ML with Azure SQL Data Warehouse (英語)をご覧ください。

高度な分析のための仮想マシンイメージ

2015年11月19日 [Virtual Machine image for advanced analytics] 粗訳

Azure Marketplaceにて、独自の仮想マシンイメージがご利用いただけます。これには、データサイエンティストや開発者が、複雑な分析をおこなうための、いくつかのツールが備わっています。データサイエンス開発環境へのオンデマンドデータアクセスによって、お持ちのデータや、構築した予測モデル、インテリジェントなアプリケーションから、洞察がえられます。

この仮想マシンイメージは、ツールの選定やインストール無しに利用できるので、開発の時間を節約します。Azure上でこのイメージがホストされることは、高い可用性と、データサイエンスチーム全体で利用するツールの一貫したセットを提供します。

追加情報については、Announcing the Availability of an Azure Virtual Machine Image with Popular Data Science Tools. (英語)をご参照ください。