4月5日以降、API Management は、Azure ポータルからのみご利用可能となります

2017年3月28日 [API Management available only in the Azure portal from April 5] 粗訳

2017年4月5日以降、Azure AP Management は、Azure ポータルからのみ利用可能となります。クラシックポータルからのご利用ができなくなります。

Publisher ポータルは、ひきつづき、Azure ポータルからご利用いただけます。現在、Publisher ポータルで提供している機能を、Azure ポータルに移行を進めています。移行作業が終了した際には、Publisher ポータルの利用も非推奨になる予定です。公開しているロードマップ(英語)にて詳細を確認いただけます。

Azure ポータルで、API Management をご試用いただき、ぜひ、フィードバック(英語)をお寄せください。ドキュメントは、すでに、Azure ポータル利用に書き換えられています。API Management の利用を開始には、ドキュメントをご覧ください。

一般提供開始:Azure API Management SOAP パススルー

2016年11月8日 [General availability: Azure API Management SOAP pass-through] 粗訳

Azure API Management で、SOAP API をサポートしました。セキュリティ、解析、開発者ポータルなど、REST/HTTP スタイル API で利用していた機能が利用可能です。

SOAP サービス を記述した WSDL ドキュメントをアップロードでき、Azure API Management が、Azure ポータル内に、ドキュメント、テストコンソールに加えて、SOAP ファサードを作成します。

この機能についての詳細は、Azure API Management team blog (英語)をご覧ください。

パブリックプレビュー:Azure API Management での SOAP パススルーのサポート

2016年10月14日 [Public preview: SOAP pass-through support for Azure API Management] 粗訳

Azure API Management で、SOAP APIをサポートしました。セキュリティ、分析、デベロッパーポータルなど、 REST/HTTP 形式の API で利用されている API Management の機能を利用出来るようになります。

SOAP サービスを記述した WSDL ドキュメントをアップロードできます。API Management は、デベロッパーポータル上に、ドキュメント、テストコンソール、SOAP ファサードを作成します。

この機能についての詳細については、Azure API Management team blog (英語)をご覧ください。

API Management ロードマップ

2016年9月20日 [Announcing the Azure API Management roadmap] 粗訳

多くのお問い合わせをいただいた、Azure API Management のロードマップ (英語)を公開いたします。この公開が、ご利用いただいている方、パートナーが、我々の最新状況を把握し、よりよいご利用を続けていただくこと、また、ご要望をおきかせいただくことを期待します。告知の詳細については、ブログをご覧ください。

一般提供開始:API Management の Git インテグレーション

2016年6月21日 [General availability: Git integration for API Management] 粗訳

API Management の Git インテグレーション機能は、数ヶ月間、プレビューでした。その間、多くのフィードバックをいただき、いくつかの改良を行いました。本日より、一般提供開始になることをお知らせいたします。

Git インテグレーションに関する詳細は、Git を使用して API Management サービス構成を保存および構成する方法をご覧ください。