Azure Cognitive Services が新しいリージョンで使用可能になる

2018年10月17日 [Azure Cognitive Services available in new regions]粗訳

Azure Cognitive Services を新しいリージョンで利用できるようになりました。 Content ModeratorComputer VisionFaceTranslator TextLanguage Understanding (LUIS) の各サービスが米国政府のリージョンで一般公開になりました。

詳細については、価格ページを参照してください

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

 

広告