パブリック プレビュー: Azure Data Lake Storage Gen1 向けの仮想ネットワーク統合

2018年10月16日 [Public preview: Virtual network integration for Azure Data Lake Storage Gen1]粗訳

仮想ネットワーク統合では、Azure Data Lake Storage Gen1 アカウントへの承認されていないアクセスは阻止されて、仮想ネットワーク内の許可されたサブネットからのアクセスだけにロックダウンされます。これにより、仮想ネットワーク サービス エンドポイントと同じユース ケースが可能になります。 Data Lake Storage Gen2 が近日中に公開されるため、この機能は、既存の Data Lake Storage Gen1 アカウントを使用している顧客に対して均一のネットワーク セキュリティを提供するために役立ちます。

Data Lake Storage Gen1 向けの仮想ネットワーク統合では、顧客の仮想ネットワークと Azure Active Directory サービスとの間のサービス エンドポイントを利用して、指定した仮想ネットワークから Data Lake Storage Gen1 アカウントへのアクセスをロックダウンすることができます。

この機能は、Data Lake Storage Gen1 のすべてのリージョンでプレビューとして利用可能です。

詳細については、Azure Data Lake Storage 向けの仮想ネットワーク統合に関するドキュメントをご覧ください。

 

広告