Stream Analytics:カスタムの日付と時刻の形式による Blob ストレージへの出力分割

2018年9月26日 [Stream Analytics: Output partitioning to Blob storage by custom date and time formats]粗訳

Azure Stream Analytics ユーザーは、カスタムの日付と時刻形式に基づいて Azure Blob ストレージへの出力を分割できるようになりました。

この機能は、特にダッシュボードやレポート作成などのシナリオで BLOB 出力をきめ細かく制御できるため、ダウンストリームのデータ処理ワークフローを大幅に改善します。また、Azure HDInsight や Azure Databricks などのサービスで利用された場合でも、Hive でサポートされているダウンストリームフォーマットやポリシーとのより強力なアライメントが可能になります。

 

 

広告