プレビュー:ExpressRoute Direct

2018年9月24日 [ExpressRoute Direct in preview]粗訳

ExpressRoute Direct は、世界中の最速のプライベートエッジ接続でハイパースケールでパブリッククラウドにアクセスする方法を変更します。

ExpressRoute Direct では、顧客は ExpressRoute の機能を使用して、100 Gbps でグローバルな Microsoft バックボーンに直接接続できます。これにより、ストレージ、物理的な分離、専用容量、バースト容量に対する大量のデータ摂取のようなシナリオを持つお客様は、Microsoft のグローバルなバックボーンを活用して Azure リージョンに大規模にアクセスすることができます。これは、ポートペアの可用性のためのエンタープライズグレードの99.95% SLA でサポートされています。

ExpressRoute Direct を使用すると、100 Gbps のキャパシティが実現可能な場所の検索、ピアリングの場所で物理接続の許可書を作成、ポートの物理テスト、物理ポートへの多数のサーキットの作成が可能になります

ExpressRouteは、50 以上のピアリング・ロケーションのサービス・プロバイダーを使用して、Azure SQL または Storage などの仮想ネットワークまたは Microsoft パブリック・サービスに個人的に接続する機能を提供します。これにより、お客様は信頼性とスピードが向上し、待ち時間が短縮され、インターネットを迂回して Microsoft のグローバルネットワークに接続するプライベート接続が実現します。

 

広告