一般提供開始:Azure Standard SSD

2018年9月24日 [Azure Standard SSDs now generally available]粗訳

Azure Standard SSD の管理ディスクが一般的に利用可能になりました。

価格はこちらをご覧ください。
Azure Disks のページはこちらをご覧ください。

安定したパフォーマンスを必要とする低 IOPS ワークロード向けに最適化された費用対効果の高い Azure Managed Disks 製品である Standard SSD の一般的なリリースをここに発表します。

標準のSSDは、HDDディスクに比べて高い可用性、一貫性、信頼性、待ち時間を提供し、Webサーバー、IOPS アプリケーションサーバー、軽く使用されるエンタープライズアプリケーション、および開発/テストワークロードに適しています。大規模な Azure Managed Disk のサイズをプレビューで表示することで、高いスループットを必要とする大規模な作業負荷に対して Standard SSD を使用することもできます。

Standard SSD 管理ディスクの E10-E50 サイズは、2018年11月1日より有効となります。
詳細についてはブログまたはこちらのドキュメントをお読みください

 

 

広告