Azure Data Box:可用性の拡大とNFSおよびRBACのサポート

2018年9月4日 [Azure Data Box: Expanded availability, plus support for NFS and RBAC]粗訳

Azure Data Box preview を次のように拡張しました。

 

  • サポートされている地域:
    サービスがAzure フランスリージョンで利用可能になりました。Data BoxとAzure Data Box Disk を使用して、フランス中部または南部地域のストレージアカウントにデータを取り込むことができます。詳細については、「リージョン別の利用可能な製品(英語)」を参照してください。
  • NFSを使ったデータ取得:
    データボックスは、データ取得のためにNFSをサポートするようになりました。要件に基づいて、NFS または SMB のいずれかを使用してデータをデータボックスにコピーすることができます。
  • RBAC:
    標準RBACサポートでは、データボックスおよびデータボックスディスクの注文に対するアクセス許可を制御できます。また、ユーザーが注文の詳細を見ることを可能にする新しい組み込みの役割 (データボックスリーダー) を導入しています。
    読み取り専用の役割は、データセンターのユーザーが、ストレージアカウントへのアクセスを必要とせずに、データボックスファミリのデバイスに接続して操作するために必要な権限にアクセスできるようにします。
    この役割により、ユーザーは新しいオーダーを作成したり既存のオーダーを変更することはできません。

 

Azure Data Box に関する価格情報については、Azure Data Box の価格ページを参照してください

広告