Azure HDInsightでのKafka 1.1のサポート

2018年8月20日 [Kafka 1.1 support on Azure HDInsight]粗訳

Azure HDInsightは現在、Kafka 1.1をサポートしています。 Azureポータルでクラスタ作成中に必要なKafkaバージョンを選択できます。

Kafka 1.1には、いくつかの新機能、改善、バグ修正が付属しています。 Kafkaコントローラの改良により、制御されたシャットダウンが高速化されるため、ブローカを再起動して問題を迅速に回復できます。 FetchRequests logicの改善により、クラスタ上でより多くのパーティション(したがって、より多くのトピック)を使用することができます。 Kafka Connectは、トピックのレコードヘッダ(英語)と正規表現(英語)をサポートするようになりました。

完全な更新リストについては、Apache Kafka 1.1のrelease notes(英語)を参照してください。

Azure HDInsightでKafkaを使い始めるには、クイックスタートを参照してください。最新のアップデートについては、@AzureHDInsight(英語)またはHDInsight blog(英語)をフォローしてください。質問とフィードバックについては、AskHDInsight@microsoft.comまでお問い合わせください。

広告