一般提供開始:Azure Automationで営業時間外にVMを起動/停止する

2018年7月31日 [General availability: Start/Stop VMs during off-hours in Azure Automation]粗訳

時間外のVMの開始/停止ソリューションは、ユーザー定義のスケジュールでAzure仮想マシンを開始および停止し、Azure Log Analyticsを使用して洞察を提供し、アクショングループを使用してオプションの電子メールを送信します。ほとんどのシナリオでは、Azure Resource Managerと従来のVM用の配置モデルの両方をサポートしています。

これらのアップデートでは下記の機能がGAしました。

 

  • すべての依存モジュールが最新の使用可能なバージョンに更新されます。
  • 政府のサブスクリプションで利用が可能になりました。
  • Azure Automationから関連リソースのセクションでデプロイできるようになりました。

 

詳細については、Azure Automation ドキュメントの「Azure Automation の Start/Stop VMs during off-hours ソリューション (プレビュー)」を参照してください。

広告