パブリックプレビュー:ログのメトリックアラート

2018年7月26日 [Public preview: Metric alerts for logs]粗訳

Log Analytics における ログのメトリックアラートがパブリックプレビューになりました。 West Europe、East US、およびWest Central地域のAzure Log Analyticsワークスペースを持つすべてのお客様は、サポートされているログのメトリックアラートの作成を開始できます。ログのメトリックアラートの詳細については、以前のブログポスト(英語)を参照してください。

今回、サポートされるログがの種類が拡張されました。ハートビート、アップデート、パフォーマンスカウンター(WindowsおよびLinux)、およびイベントログをAzure Log Analyticsワークスペースに配信するためのメトリックアラートを作成できます。サポートされているログの完全なリストと抽出されたディメンションのメトリックは、ドキュメンテーション(英語)で使用できます。

ログのメトリックアラートを作成するには:

 

  • AzureポータルでAzure MonitorのAlertsセクションに移動し、+ New Alert Ruleオプションを選択します。
  • アラートターゲットの場合は、(サポートされている地域の)アナリティクスワークスペースのログを選択します。プラットフォーム監視サービスからのメトリック信号のリストを含む、選択したLog Analyticsワークスペースで使用可能な信号のリストが表示されます。
  • 必要なメトリックを選択します。適用するディメンションフィルタ(存在する場合)と、アラートのしきい値および頻度を指定します。
  • アラートの詳細(名前、重大度、および説明を含む)を入力します。
  • アクショングループにアラートを関連付けます。アラートが発行されたときに実行されるアクションまたは通知を指定します。

 

ログのメトリックアラートを使用すると、ログアナリティクスのデータをAzure Monitorメトリックとして利用できます。これは、ログアナリティクスを監視の焦点として使用するお客様にとって、迅速でメトリックベースのアラートオプションです。より新しいメトリックアラートを初めて調べる場合は、記事(英語)を参照してください。

メトリックアラートに適用される価格設定は、ログのメトリックアラートに適用されます。 Azure Monitor 価格ページで詳細を見つけることができます。

広告