パブリックプレビュー:Azure Data Box Disk

2018年7月12日 [Public preview: Azure Data Box Disk]粗訳

Azureへのオフラインデータ転送のためのSSDディスクベースのオプションAzure Data Box Disk(英語)がプレビューになりました。

このオプションは、繰り返し行われる以降や、1回限りのデータ移行が必要な際に理想的なサービスで、Azureに最大40 TBのデータ転送をすることができます。特に、複数のリモートまたは支社からのデータ移行に適しています。サービスの一環として、安全なデータ転送のためのUSB / SATAインターフェイスを備えた暗号化SSDディスクをお送りし、データセンターへの出荷/返送を行います。メリット:

 

  • シンプルな注文と使用:Azureポータルでご注文ください。ディスクを受け取ったら、ドラッグアンドドロップ、Robocopy、または任意のツールを使用してデータをコピーします。 Azureデータセンターにディスクを戻したら、データがストレージアカウントに安全にアップロードされます。
  • 高速データ転送:お客様の容量要件に応じて、オーダーごとに最大5つのディスクを出荷します。各ディスクは4 TBまたは8 TB(USB / SATA II、III)にすることができるため、USB 3.1データ転送速度で最大40 TBのデータを1回または定期的に処理するのに最適です。
  • 安全なデータ転送:ディスクはAES 128ビット暗号化を使用します。データがAzureにアップロードされた後、私たちはNIST 800-88r1標準に従ってディスクを安全に消去します。

 

データボックスディスクプレビューは現在、EUと米国で利用可能です。今日、顧客とCSPパートナーはサインアップ(英語)をプレビューすることができます。