一般提供開始:Power BI Embedded の Slicer API

2018年7月5日 [General availability: Slicers API for Power BI Embedded ]粗訳

Power BI Embedded用のSlicers API(英語)がGAしました。

ユーザーがレポートを操作してデータの特定のビューを表示する場合は、通常、フィルタペインまたはslicersを使用します。 slicerは、レポート内の他のビジュアライゼーションに表示されているデータセットの部分を絞り込む別のフィルタリング方法です。 slicersは、ユーザーにとってより魅力的でディスカバリ能力に優れているため、なため、多くの作成者がレポートに追加しています。

Slicers APIを使用すると、開発者はユーザーのインタラクティブ機能とドリル機能を完全に制御できます。 Slicers APIを使用すると、スライサーの現在の設定を取得したり、スライサーに新しいフィルターを適用することができます。 APIは、レポートの読み込み時を含め、ユーザーのセッション中にいつでも使用できます。 APIは、ネイティブスライスとカスタムスライサーの両方をサポートします。

広告