名称変更:Azure Virtual Machine

2018年6月27日 [Improvements to Azure names]粗訳

顧客やパートナーからの一般的な要求は、使用率メーターの名前をより一貫して理解しやすくすることでした。

2018年8月中旬より、Azure仮想マシンの標準化された名前の改良を導入します。その他のサービスの名前の変更は、2018年10月の第1週に有効となります。

これらの変更により、Azureリソースの管理が簡単になり、Azure website(英語)の機能ページ、詳細な使用法データ、API、および請求書間の一貫した分類が作成されます。これらの変更は、使用データ、料金、または一意の識別子(メーターIDまたはリソースGUIDとして報告)には影響しませんが、新しい命名規則に合わせてレポートを調整する必要があります。

名前の変更の例については、次の表を参照してください。

Name convention type Meter ID (resource GUID) Meter category (service name or name) Meter sub-category (service type or type) Meter name (resource name, resource, service resource) Meter region (region) Unit (unit of measure)
Old Convention a149966f-73b4-4e1d-b335-d2a572b1e6bd Data Services SQL Database Standard S0 Database Days Days
New Convention SQL Database Single Standard S0 DTUs 1/Day
Old Convention a43a47f9-3dc0-4611-880e-52c71b55b612 Storage Geo Redundant Standard IO – Block Blob (GB) DE Northeast GB
New Convention Storage General Block Blob GRS Data Stored DE Northeast 1 GB/Month
Old Convention 2005544f-659d-49c9-9094-8e0aea1be3a5 Virtual Machines A1 VM (Windows) Compute Hours US Central Hours
New Convention Virtual Machines A Series Windows A1 US Central 1 Hour
Old Convention 6c5c3140-e894-4ecf-aacc-60137b0bc93b Networking Data Transfer Out (GB) Gov (US) GB
New Convention Bandwidth Data Transfer Out Gov (US) 1 GB

 

すべてのメーターとその前後の属性値を含む詳細スプレッドシートをdownload(英語)することができます。このリストは、2018年10月の第1週までにすべての変更が本番環境で実装されるまで毎月更新されるため、定期的に更新をご確認ください。古い名前を使用してレポートを続ける必要がある場合は、このファイルのマッピングを使用します。

また、MetName属性名に依存するレポートの更新に役立つインストラクションを編集しました。ご不明な点がある場合は、Azureサポートにお問い合わせください。

広告