一般提供開始:東南アジアのAzure Availability Zone

2018年6月18日 [General availability: Azure Availability Zones in Southeast Asia]粗訳

ミッションクリティカルなアプリケーション用の高可用性ソリューションであるAzure Availability Zones(英語)がGAしました。

Azure Availability Zone は、Azure領域内の物理的に別個の場所を確保します。各可用性ゾーンは、独立した電力、冷却、およびネットワークを備えた1つ以上のデータセンターで構成されています。アベイラビリティゾーンの導入により、仮想マシンの稼働時間のサービスレベルアグリーメント (SLA)(英語)が99.99%になりました。

可用性ゾーンはSoutheast Asia(英語)で使用できます。

広告