Azure Stream Analytics の JavaScript ユーザ定義集計

2018年4月12日 [JavaScript user-defined aggregates in Azure Stream Analytics]粗訳

JavaScriptユーザー定義関数のリリース後、Azure Stream AnalyticsはJavaScriptユーザー定義集約(UDA)をサポートするようになりました。 UDAを使用すると、時間加重平均、累積密度、配列累積など、独自のステートフルな計算を実行できます。

広告

Azure Stream Analytics の JavaScript ユーザ定義集計」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。