Azure IoT Edgeの3月のアップデート

2018年3月29日 [March update for Azure IoT Edge]粗訳

Azure IoT Edgeの3月のアップデートでは、以下の改善が行われました。

  • ランタイムは、最近リリースされたセキュリティ修正を含む.NET Core 2.0.6に移行されました。
  • Pythonでモジュールを書くためのチュートリアル(英語)がドキュメントに追加されました。これは先月リリースされたPython client(英語)とservice(英語) SDKに付随しています。
  • Azure Functions on IoT Edge(英語)はARM32デバイスでも実行できるようになりました。
  • IoT Edge plug-in for Visual Studio Code(英語)のバージョン0.2.0がリリースされました。改善点は次のとおりです。
    • Pythonモジュールのサポート
    • ソリューション内の複数のモジュールで作業する
    • デプロイメントマニフェストを操作する際のIntelliSense
    • GitHubにあるオープンソースツール(英語)

 

詳細については、デモのビデオ(英語)を参照してください。

Azure IoT Edgeの3月のアップデート” への1件のフィードバック

コメントは停止中です。