パブリックプレビュー:Azure DNS Private Zones

2018年3月20日 [Public preview: Azure DNS Private Zones]粗訳

Azure DNS Private Zonesがパブリックプレビューになりました。この機能により、お客様は仮想ネットワーク内でDNSゾーンをホストすることができ、仮想ネットワーク内および仮想ネットワーク間で名前解決が可能になります。さらに、顧客はスプリットホライズンまたはスプリットブレインビューでゾーン名を構成することができ、プライベートDNSゾーンとパブリックDNSゾーンで同じ名前を共有することができます。

Azure DNS Private Zoneは、すべてのAzureリージョンで利用できます。

パブリックプレビュー:Azure DNS Private Zones” への1件のフィードバック

コメントは停止中です。