クラウドシェルの Powershell で、OpenSSH が利用可能に

2018年2月3日 [OpenSSH now available in PowerShell in Cloud Shell]粗訳

クラウドシェルの PowerShell に、Windows および、Windows Server で利用可能な、ネイティブ Win21 OpenSSH クライアントが含まれるようになりました。

OpenSSH は、安全なリモートログイン、リモートファイル転送、公開鍵・秘密鍵のペア管理を可能にする、クライアント・サーバーユーティリティの集合です。OpenBSD プロジェクトの一部として誕生し、BSD、Linux、macOS、Unix のエコシステムで広く使用されており、クラウドシェルの PowerShell でも OpenSSH が使用できるようになりました。

Powershell の SSH クイックスタートには、SSH 公開鍵を使用して、仮想マシンを作成する方法と、クラウドシェルセッション間で SSH 設定とキーファイルをイジする方法の例が含まれています。

クラウドシェルの Powershell で、OpenSSH が利用可能に” への2件のフィードバック

コメントは停止中です。