Azure Monitor:診断設定向け新機能

2017年8月23日 [Azure Monitor: New capabilities for diagnostic settings]粗訳

本日、Azure リソース診断ログとメトリックをストレージアカウント、Event Nubs ネームスペース、Log Analytics ワークスペースにルーティングする Azure Monitor に、2つの新しい機能を追加しました。リソースごとに、複数のリソース診断設定を作成できるようになり(パブリックプレビュー)、メトリックとログを異なるサブスクリプションの宛先にルーティングできます。

これらの新しい機能を利用する方法については、ブログ投稿(英語)をご覧ください。

広告