Azure Data Catalog、 関係するデータ資産とリレーションシップのサポート

2017年8月17日 [Azure Data Catalog support for relationships and related data assets]粗訳

最新のアップデートでは、Azure Data Catalog に新しい機能が追加され、登録されたデータ資産間の関係をサポートし、Data Catalog ポータル上で、関連したデータを探すことができるようになりました。

新しい機能には以下が含まれます:

  • Data Catalog データソース登録ツールを使用する場合の SQL Server ( Azure SQL Database を含む)、Oracle、および、MySQL データソースからのリレーションシップメタデータの摘出
  • Data Catalog ポータルで、資産メタデータを表示する際の、関連するデータ資産の発見
  • Data Catalog の REST API を使用して、データ資産間のリレーションシップを定義、検出、管理する操作

こららのサービス機能に加えて、Data Catalog チームは、Data Catalog REST API を使用して、カタログに、リレーションシップを追加する方法の開発者 API サンプルを公開しています。詳細については、Publish relationship information to data catalog(英語)をご覧ください。

広告