パブリックプレビュー:Azure Active Directory B2C で 36種類の言語をサポート

2017年6月8日 [Public preview: Azure Active Directory B2C supports 36 languages]粗訳

Azure Active Directory B2C の言語カスタマイズ機能の活用で、最大36種類の言語で利用可能です。以下が可能となります:

  • ui_locale OIDC パラメータを使用して、言語の種類をリクエスト
  • 利用者のブラウザ言語設定に合わせて、サポートされる言語リストの作成
  • 任意の文字列と言語のカスタマイズし、アップロード

言語カスタマイズについての詳細は、ドキュメントをご覧ください。

広告