Service Fabric .NET SDK がオープンソースに

2017年4月18日 [Service Fabric .NET SDK goes open source]粗訳

Azure Service Fabric .NET SDKは、オープンソースになり、GitHub 上で公開しています。これには、Reliable Services、Reliable Actors、Service Remoting、ASP.NET Coreの統合が含まれます。

SDK をオープンソースにすることは、開発者にとって Azure をよりオープンで柔軟になることを意味します。GitHub 上の Azure オープンソースプロジェクトは、9,000人以上のコントリビューターによる、1,800以上のリポジトリに成長しました。

新しい Service Fabric リポジトリ(英語)をご覧ください。GitHub 上に、すべての Service Fabric オープンソースプロジェクト、ドキュメント、サンプル、開発プロセスに関する情報、コントリブーション方法に関する情報へのリンクがあります。

詳細については、ブログをご覧ください。

広告