プレビュー:Azure Functions での Open API (Swagger) のサポート

2017年3月30日 [Preview: Azure Functions Open API (Swagger) support] 粗訳

Azure Functions での、Open API 2.0 (Swagger) メタデータの編集とホスティングのサポートがプレビューになりました。API の作成は、Functions の通常の機能であり、Swagger メタデータは、Swagger 準拠のソフトウェアが、API と用意に統合できることを可能にします。

これらの機能は、既存の Azure App Service API 定義のサポートと統合されています。そのため、作成した API を、PowerApps(英語)、Flow(英語)、Logic Apps など数多くのサービスで利用できます。また、作成した API のSDK を Visual Studio を使って生成できます。

広告