Azure DevTest Labs:新規ラボでの、Managed Disk サポート

2017年3月28日 [Azure DevTest Labs: Managed Disks supported in new labs] 粗訳

Azure DevTest Labs は、新規に作成したラボで、仮想マシンの OS ディスク、データディスク、カスタムイメージを含む、Managed Disk をサポートしました。新規ラボでは、仮想マシン、データディスク、カスタムイメージの作成方法は、今まで同様です。ただし、ストレージアカウントに VHD ファイルが保存されるのではなく、Managed Disk が作成され、利用されます。

Managed Disk は、多数の仮想マシンで利用される複数のストレージアカウントを管理するのを手助けします。サービス名が示すとおり、Managed Disk のすべてのリソースは、ストレージアカウントではなく、 Azure によって自動的に管理され、スケーラブルな仮想マシンの展開と管理が容易になります。新しいラボでは、大規模な仮想マシン展開のためのストレージアカウントのオートスケールが不要となりました。更に、Managed Disk は、ストレージの価格モデルとしても優れています。詳細については、Azure Managed Disk ページをご覧ください。

今すぐご試用ください、そして、感想をおきかせください。改善するアイディアをお持ちであれば、Azure DevTest Labs feedback forum (英語)よりフィードバックください(もしくは、他のフィードバックに投票ください)。

ご質問がある場合は、 MSDN Community forum (英語)での回答をご参照いただくか、新しいご質問を投稿してください。

サービスリリースの最新情報や、DevTest Labs に関する我々の考えについては、Azure DevTest Labs team blog (英語)、および、service updates (英語)をご覧ください。

広告

Azure DevTest Labs:新規ラボでの、Managed Disk サポート」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。