パブリックプレビュー:Azure Backup を使用したクラウドからの即時ファイル復旧

2017年3月1日 [Public preview: Instant file recovery from the cloud by using Azure Backup] 粗訳

Azure Backup は、”Restore as a Service” (サービスとしてのリストア)という世界を作りました。クラウドベースの復旧ポイントからファイルやフォルダを復元できます。

即時復旧は、クラウドベースの復旧ポイントの書き込み可能なスナップショットを提供します。これは、 iSCSI ベースの復旧ボリュームとして、即時マウントできます。通常お使いのファイルエクスプローラをt科って、ファイルを参照し、目的の場所にファイルをコピーするだけで復旧できます。この機能により、Azure Backup は、以下の提供します:

  • すべてのバックアップ元に対して一つの復元機構:Azure Backup エージェントを使用して、オンプレミスデータをクラウドにバックアップする場合でも、Azure 仮想マシンバックアップを使用してAzure 仮想マシンを保護する場合でも、ファイル復元に一貫した手段が提供されます。
  • ファイルの即時復旧:アクシデントによるファイルの削除や、バックアップの単純な検証といった場合でも、即時復旧により、ファイル復旧に要する時間は大幅短縮されます。
  • 復元前の復旧ボリュームのファイル開き調査する機能:SQL Server や Oracle などのアプリケーションファイルを、クラウド復旧ポイントのスナップショットから、ローカルの存在するかのように直接復元し、実行中のアプリケーションにアタッチできます。
  • 任意のターゲットへの任意のファイルの組み合わせの復元:複数のフォルダから、ローカルサーバー、もしくは、任意のネットワーク共有場所に、複数のファイルを指定して復元できます。

Azure Backup の即時ファイル復元は、Azure Backup エージェント、および、Azure 仮想マシンバックアップ (Windows 仮想マシン)の利用者向けにプレビューとして公開されています。

詳細については、Azure ブログ(英語)、Azure 仮想マシンのバックアップからファイルを回復する ドキュメント・Azure Backup エージェントからのファイル復元をご覧ください。

広告