パブリックプレビュー:新しい T-SQL 言語機能

2016年12月28日 [Public preview: New T-SQL language features] 粗訳

新しいT-SQL言語機能は、Azure SQL Database Premium でメモリ最適化テーブルおよびネイティブコンパイル済みストアドプロシージャがしようできりょうになりました。以下の機能が追加されています:

  • メモリ最適化テーブルに、計算列を追加できます。計算列にはネイティブコンパイルモジュールでサポートされている式を含められます。
  • 永続化された計算列にメモリ最適化されたインデックスを追加できます。
  • ネイティブコンパイルモジュールは、新しい TーSQL 演算子、および、関数をサポートしています:
    • すべての JSON 関数が、ネイティブコンパイルモジュールで利用可能です。
    • CROSS APPLY 演算子がネイティブコンパイルモジュールで利用可能です。

計算式と CROSS APPLY 演算子は、従来のテーブルとストアドプロシージャで、以前より利用可能な機能で、今回、ネイティブコンパイルモジュールでも利用可能になりました。 JSON  関数を利用するには、Azure SQL Database の JSON 機能をご確認ください。ジュライのテーブルやストラ土プロシージャで利用可能な、同一の JSON 機能をメモリ最適化されたテーブルやネイティブコンパイルモジュールで利用可能です。

広告