Azure DevTest Labs:単一のラボ VMの自動シャットダウン設定

2016年12月19日 [Azure DevTest Labs: Set auto-shutdown for a single lab VM] 粗訳

Azure DevTest Labs では、全てのラボ VM に適用する自動シャットダウンポリシーに加えて、単一のラボ VM に自動シャットダウンの設定ができるようになりました。同一のラボのリモートチームメンバーが異なるタイムゾーンで作業していたり、ラボ内に、異なる時間での設定されている VMがある場合(例:他のVMがシャットダウンされている夜間に、ビルドサーバーが実行される)、この機能により、ラボ内の各 VM のスケジュールを制御し、無駄を最小限に抑えます。単一 VM のカスタム自動シャットダウンを構成すると、ラボ全体の自動シャットダウンの設定にかかわらず、その設定が実行されます。

単一ラボ VMの自動シャットダウンを構成するには、VM ブレードに移動し、リソースメニューより Auto-shutdown を選択します:

Single VM auto-shutdown settings

ラボ VM 概要ブレードの新しいタイル上に、自動スタート、自動シャットダウンのスケジュール情報がそれぞれ表示されます:

Tiles displaying auto-shutdown/start info

今すぐご試用ください、そして、感想をおきかせください。改善するアイディアをお持ちであれば、Azure DevTest Labs feedback forum (英語)よりフィードバックください(もしくは、他のフィードバックに投票ください)。

ご質問がある場合は、 MSDN Community forum (英語)での回答をご参照いただくか、新しいご質問を投稿してください。

サービスリリースの最新情報や、DevTest Labs に関する我々の考えについては、Azure DevTest Labs team blog (英語)、および、service updates (英語)をご覧ください。

Azure DevTest Labs:単一のラボ VMの自動シャットダウン設定」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。