DocumentDB:新しいクイックスタートアプリケーション

2016年11月7日 [DocumentDB: New quick-start apps in the Azure portal] 粗訳

Azure DocumentDB のクイックスタートアプリケーションが Azure ポータル内で利用できるようになりました。DocumentDB アカウントの作成後、リソースメニュー上のQuick start をクリックすると、数秒で、作成した DocumentDB アカウントに接続する NoSQL データベースを利用するパーソナライズされたサンプルアプリケーションが作成されます。サンプルは、.NET、Java、Node.js、Python で作成可能です。

それぞれのサンプルの最初のステップでは、アカウント内に空の “Items”コレクションを作成します。次のステップでは、アカウントの接続文字列情報を利用したパーソナライズされたソリューションを生成します。 残りのタスクは、アプリケーションをビルドして、DocumentDB 上に作成された、新しい to-do リストにアイテムを追加することです。

.NET, Java, Node.js, and Python quick start projects for an Azure DocumentDB database account

広告

DocumentDB:新しいクイックスタートアプリケーション」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。