DocumentDB:Polygon および LineString オブジェクトの自動インデックスを含む地理空間サポートの拡張

2016年10月28日 [DocumentDB: Expanded geospatial support, including automatic indexing of Polygon and LineString objects] 粗訳

Azure DocumetnDB では、Point オブジェクトに加え、地理空間インデックス、および、Polygon (英語)と LineString (英語)オブジェクトのサポートを追加しました。

最新のサービスパックの適用にて、DocumentDB は、効果的な空間近接クエリーのために、ご利用のドキュメントに含まれる Polygon および LineSting を含む GeoJSON を自動的に検知し、 それらのインデックスを作成します。Polygon および LineString オブジェクトの空間クエリーは、IoT、テレマティックス、ゲーム、モバイルアプリケーションにおいて、地域境界を検知するのによく利用されます。コレクションごとのインデックスポリシーの変更によって、空間インデックスの利用可能・停止を設定できます。

学習には、以下がお使いいただけます:

広告