ほとんどのリージョンの 仮想マシンで IPv6 が利用可能に

2016年9月26日 [IPv6 for Azure VMs available in most regions] 粗訳

Ignite 2016 にて、 Azure 仮想マシンの IPv6 サポートの一般提供開始をアナウンスしました。

以下のほとんどの Azure リージョンにて、仮想マシンは、デュアルスタック (IPv4 + IPv6)をサポートします:

  • ブラジル南部
  • カナダ中部
  • カナダ東部
  • インド中部
  • 米国中部
  • 東アジア
  • 米国東部
  • 米国東部2
  • 東日本
  • 西日本
  • 北ヨーロッパ
  • 米国中北部
  • インド南部
  • 米国中南部
  • 東南アジア
  • 英国北部
  • 英国南部2
  • 米国中西部
  • 西ヨーロッパ
  • インド西部
  • 米国西部
  • 米国西部2

以下のリージョンでは、仮想マシンでのデュアルスタック (IPv4 + IPv6) はご利用いただけません:

  • オーストラリア東部、オーストラリア南東部
  • 英国西部、英国南部
  • ドイツ中部、ドイツ北東部
  • 米国政府中部、米国政府東部
  • 中国北部、中国東部
広告