Azure AD Application Proxy の新しい connector バージョン

2016年9月21日 [Azure AD Application Proxy new connector version] 粗訳

Azure Active Directory チームは、Azure AD Proxy connector の定期更新を実施し、新機能を追加しました。チームは、最新バージョンの connector の利用を推奨いたします。、新しいバージョンが利用可能になった際に、デフォルト設定では、connecter は自動的に更新されます。

2016年9月12日に、バージョン 1.3.1135.0 の connector がリリースされました。この更新には、以下の修正・改良が含まれます:

  • ネットワークトラブル時における例外処理とリトライの手法の改良
  • 接続時の問題の確認を手助けするための起動時におけるコネクターの動作統計情報の追加
  • 接続成功率の向上と最新状況維持のための Azure Service Bus リレーインフラストラクチャーの更新

最新の情報については、Application Proxy blog (英語)をご覧ください。

広告