一般提供開始:Azure SQL Database Premium パフォーマンスレベルP15

2016年8月24日 [General availability: New Azure SQL Database Premium performance level, P15] 粗訳

Azure 上で、Azure SQL Database を利用する、より強力なアプリケーションを構築されている方々は、高いトラフィックのワークロードムケに、より高いフォーマンスの選択肢が必要です。そこで、Premium サービルレベルにおいて、新しいパフォーマンスレベルである P15 をアナウンスします。P15 は、4000 データベーストランザクションユニット(DTU) を提供し、P11 レベルと比較し 2倍のパフォーマンスとなり、1テラバイトまでのストレージで、非常に高速なトランザクションパフォーマンスや、リアルタイム分析を実現します。

Azure 上で、 SQL Database を実行する強みの一つは、負荷の状況にあわせて、必要な時にいつでも、パフォーマンスのスケールアップ・ダウンが可能なことです。この新しいパフォーマンスレベルでは、爆発的なトラフィック増のワークロード向けに、データベースのパフォーマンスを更にスケールアップできます。

詳細については、「SQL Database のオプションとパフォーマンス: 各サービス階層で使用できる内容について理解します」をご覧ください。価格については、SQL Database の価格をご覧ください。

広告