App Service での Azure AD B2C サポートの改善

2016年8月15日 [Improved support for Azure AD B2C in App Service] 粗訳

最新のサービスアップデートにて、Azure App Service での、 Azure Active Directory (Azure AD) B2C サポートの改善をおこないました。アップデートには、web apps での機能拡張も含まれますが、最も重要なのは、Mobile Apps、API Apps、Function Apps での、Azure AD B2C の完全なサポートの追加です。特に、Easy Auth Token Refresh API (英語)のサポートが追加されました。加えて、Login APIは更新され、引数として、特定のAzure AD B2C のポリシーの指定をサポートしました。モバイルアプリ開発者は、これらの改善により、Azure AD B2C を使ったアプリケーション開発がより簡単になります。

これらの改善の詳細、サンプルコード、Azure AD B2CをつかったWeb Apps のデモについては、ブログ投稿(英語) をご覧ください。

広告