深刻なセキュリティアップデートの際の、Azure インプレース仮想マシンマイグレーション

2016年7月28日 [Azure in-place virtual machine migration eliminates reboots during critical security updates] 粗訳

ご利用いただいている方々に最適な環境を提供するためのインフラストラクチャーに、信頼性・可用性を高める新機能を追加することを続けています。

ホスト OS に対する、深刻なセキュリティアップデートの際には、再起動を必要としていました。今後、多くの仮想マシンは、ローカルテンポラリディスク・メモリ状況を保存する最大30秒間中断する、インプレース仮想マシンマイグレーションのメリットを享受できます。すでに深刻なセキュリティアップデートにおいて、この機能のメリットが受けられています。今後の2016年に発生するプラットフォームアップデートにおいて、ホスト OS に対するほとんどのパッチ適用において、仮想マシンの再起動は行いません。我々のゴールは、すべてのホスト OS の更新において、仮想マシンの再起動させない事です。

広告