一般提供開始:Azure App Service の Logic Apps

2016年7月28日 [General availability: Logic Apps feature of Azure App Service] 粗訳

Azure App Service の Logic Apps 機能を利用すると、ビジネスプロセスとワークフローを簡単に自動化するビジュアルデザイナーと、SaaS、および、企業アプリケーションの事前に作成済みのコネクターを利用することで、迅速、かつ、強力な統合ソリューションを構築できます。

Logic Apps は、オンプレミスシステムとクラウドアプリケーションをシームレスに接続します。また、既存の BizTalk Server への投資を活用し、クラウドアプリケーションに接続することもできます。Logic Apps を利用すると、構築中のシステムから、Azure Machine Learning や、Microsoft Cognitive Services のような、他のサービスを利用でき、ビジネスの意思決定に重要な情報を提示できます。

詳細については、Logic Apps ページ、および、Logic Apps とは ページをご覧ください。

Logic Appsは、Azure App Services としてご購入いただけるだけでなく、必要に応じて、独立した価格プランも選択できます。詳細については、Logic Apps の価格 ページをご覧ください。

広告