一般提供開始:Azure Active Directory Premium を利用した Windows 10 Enterprise State Roaming

2016年6月24日 [Generally available: Windows 10 Enterprise State Roaming via Azure Active Directory Premium] 粗訳

Azure Active Directory Premium の機能の一般提供開始として、Windows 10 での Enterprise State Roaming は、デバイス間の使用環境統一機能を提供します。これは、ユーザー設定やモダンアプリのデータを、保存先として Azure を利用し、同期するために、企業、もしくは、学校の ID を利用します。ハードウェアの故障、紛失、デバイスの変更などによる、モダンアプリのデータ紛失から、企業ユーザーを保護します。企業は、企業データのセキュリティとより良い制御を実現できます。デバイスを失う前に、Azure Rights Management による暗号化が行われます。

詳細については、Enterprise State Roaming の概要 をご覧ください。

広告