Automation Runbook ギャラリーアップデート

2016年5月18日 [Automation Runbook Gallery update] 粗訳

Azure Automation Runbook ギャラリー がスクリプトセンターに加えて、PowerShell ギャラリーから runbook コンテンツを導入できるようになりました。

PowerShell ギャラリーにあるスクリプトを探すには、Automation アカウント > Runbook の手順で移動し、ギャラリーを参照をクリックします。ギャラリーとフィルターブレードを開いたのちに、ソースを選択するために、フィルターセクションのギャラリーのソースを使います。ソースとして PowerShell ギャラリーを使うために、 PowerShell ギャラリー を選択し、OKをクリックします。

ソースとして、PowerShell ギャラリーを利用する際、テキスト検索や「keyword:値」検索が利用できます。例えば、Office 365に関連するスクリプトを検索する場合、Tag: O365 が使えます。また、スクリプトタイプやパブリッシャーによってフィルタリングもできます。

広告