一般提供開始:Azure SQL Database エラスティックプール

2016年5月12日 [General availability: Azure SQL Database elastic pools] 粗訳

Azure SQL Database エラスティックプールは、それぞれのテナントやアプリケーションで、プロビジョニングされた一つのデータベースを個別に利用し、高いパフォーマンスや可用性が必要な SaaSやLOBアプリケーション理想的なスイートです。プールに存在する、それぞれのエラスティックデータベースは、それぞれのデータベースのパフォーマンス管理の複雑さを取り除き、必要な時に必要なリソースを確保します。エラスティックプールは、それぞれのデータベースの弾力性を提供しながら、データベースのグループに最良のコストパフォーマンスを提供します。エラスティックプールの機能には以下が含まれます:

  • コントロールできるオートスケール:プールは、エラスティックデータベース向けに、パフォーマンスやストレージの容量を、すぐさま自動的にスケールします。プールの費用の概要に影響することなく、プールに適用するパフォーマンス、エラスティックデータベースの追加・削除、エラスティックデータベースのパフォーマンスの定義をコントロールできます。詳細については、エラスティック データベース プールの使用に適した状況 ページをご覧ください。
  • 環境のインテリジェントな管理:組込されているサイズレコメンデーションは、プールから効果のあるデータベースを特定し、”what-if” 分析は、到達したいパフォーマンスの目標に一致するようにすばやく最適化します。高機能なパフォーマンスモニターとトラブルシューティングダッシュボードは、プールの利用率の履歴を可視化するのに役立ちます。詳細については、Azure ポータルを使用したエラスティック データベース プールの監視と管理 ページをご覧ください。
  • 必要に応じたぱパフォーマンスと価格の最適化:Basic、Standard、Premium プールは、広範囲なパフォーマンス、ストレージ、価格オプションを提供します。プールには、最大400のエラスティックデータベースを保存できます。エラスティックデータベースは、最大1,000エラスティックデータベーストランサクションユニット(eDTU)まで自動拡張します。

エラスティックプールは、いくつかのリージョンでは、まだ、パブリックプレビューです。リージョンのリストについては、SQL Database の価格 pページをご覧ください。エラスティックプールについての詳細は、Azure エラスティック データベース プールの概要 ページ、Azure blog (英語) and the Elastic databases helps SaaS developers tame explosive growth ビデオ(英語)をご覧ください。

広告