パブリックプレビュー:アジアにて、Azure Active Directory Premium を通じて Windows 10 Enterprise State Roaming がご利用いただけます

2016年5月10日 [Public preview: Windows 10 Enterprise State Roaming preview via Azure Active Directory Premium is now available in Asia] 粗訳

Windows 10 でのEnterprise State Roamingは、Microsoft アカウントサインインで提供されたていた同期ソリューションを、企業ユーザー向けに提供します。Azure Active Directory への参加を通じて、企業ユーザーは設定やストレージに Azure クラウドを利用するモダンアプリのデータをを企業IDを使ってローミングできます。企業ユーザーは、Azure Active Directory に参加している Windows 10 デバイス間で同一のエクスペリエンスで利用できます。企業ユーザーは、ハードウェア故障やデバイスの盗難やリプレースの際にも、モダンアプリのデータを保護されます。企業は、セキュリティの拡張と企業データのよりよいコントロールができるようになります。デバイス保存されるまえに、Azure Rights Management を使って、すべてのデータが暗号化されます。この機能は、Azure Active Directory Premium  サブスクリプションにのみ提供されます。

Windows 10 向け Enterprise State Roaming プレビューは、東アジア、および、東南アジアリージョンにてご利用いただけます。

広告