Azure IoT Gateway SDK がパブリックベータに

2016年4月29日 [Azure IoT Gateway SDK enters public beta] 粗訳

本日、Azure IoT Gateway SDKが、パブリックベータとなりました。これは、IoT ソリューションが、既存のインフラストラクチャーを変更することなしに、レガシーデバイスとの接続をしたり、現在の状況を分析したり、レイテンシーを最小化し機敏な意思決定をしたり、セキュリティ・プライバシー抑制を強化したりようなソリューションを提供することを容易にするオンプレミスのゲートウェイ構築を促進します。

GitHub 上のSDKをご参照ください。リポジトリには、SDKを使ったto get you started (英語)のドキュメントや ゲートウェイを構築し、実行する samples (英語)が提供されています。

広告

Azure IoT Gateway SDK がパブリックベータに」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。