パブリックプレビュー:Azure Active Directory Identity Protection

2016年3月8日 [Public preview: Azure Active Directory Identity Protection]祖訳

Microsoft Azure Active Directory (Azure AD) Identity Protection は、 ビジネスを保護するため、不審なサインインや潜在的な脆弱性の統合的な情報を提供します。Identity Protection は、ユーザーや特権ID(管理者)の保護のため、見慣れない場所や感染したデバイスからのサインイン、ブルオートフォース攻撃、漏洩した資格情報不審なアクションといった状況を元に不審なアクティビティを発見します。

Identity Protection は、通知と推奨される修正の提供により、リアルタイムにリスクを軽減するのに役立ちます。これはユーザーのリスク重要度を計算し、自動的、将来の脅威からアプリケーションへのアクセスを保護するために、リスクベースのポリシーを設定できることを意味します。

詳細については、Identity Protection (英語)ページをご参照ください。

広告