Azure DevTest ラボ:既存の仮想ネットワークの利用

2016年3月8日 [Azure DevTest Labs: Use your existing virtual network]祖訳

すでに(Azure ExpressRoute、Site to Site VPNを組み合わせて)セットアップしてある仮想ネットワークがある場合、Azure DevTest ラボ中の仮想マシンでご利用いただけます。

最新の更新により、同じサブスクリプションの同じリージョンにある既存の仮想ネットワークを DevTest ラボで利用できます。

Set virtual network in the lab

ラボ無いの仮想ネットワークセット

加えて、ラボユーザーが仮想マシンを作成する際、仮想ネットワーク中のそれぞれのサブネットにたいし、パブリックIPアドレス、サブネットを詳細に指定できます。

Public IP address disabled based on lab settings

パブリックIPアドレスは、ラボの仮想ネットワーク設定を通して停止できます

今すぐこの機能をご試用いただき、感想を教えてください。もし、よりよくするためのアイディアがあれば、the Azure DevTest Labs feedback forum(英語)にで、フィードバックを投稿ください(もしくは、他の方のフィードバックに投票ください)。

質問がある場合は、MSDN Community forum(英語)での回答をご覧いただくか、新しくお問い合わせください。

広告