政府向け Azure 向け Azure Site Recovery 提供開始

2016年1月29日 [Azure Site Recovery available for Azure Government] 粗訳

米国の公共機関のお客様は、物理もしくは Hyper-V や VMWare を含む仮想インフラストラクチャで実行している重要なアプリケーションを保護するために、Azure Site Recovery(ASR)をご利用いただだけるようになりました。以下のいくつかの主要な機能は、政府向け Azure クラウド と一緒に提供されます:

  • データセキュリティと安全な伝達
    データは暗号化されAzure上に転送・保存されます。
  • 身元調査済みの職員
    身元調査された米国市民の職員によって、政府向け Azure の一部として、Azure Site Recovery は運用・サポートされます。
  • ビジネス継続性
    Azure Site Recovery は、信頼性の高いサービスで、Site Recovery の SLA として、99.9%の可用性を保証しています。
  • 魅力的な価格
    お使いのワークロードを保護するために、31日間、課金無しで、Azure Site Recovery をご利用いただけます。

利用を開始するには、Azure Government trial subscription をリクエストください。もし、すでに Azure Government Subscription をお持ちであれば、シンプルに、Azure Site Recovery をご試用ください。

広告