一般提供開始:Azure Automation Desired State Configuration(DSC)

2016年1月14日 [General availability: Azure Automation Desired State Configuration] 粗訳

サーバーの必要な状態構成とアプリケーションリソースの配置とメンテナンスは、骨の折れる作業で、間違いが発生しやすいものです。 Azure Automation Desired State Configuration (DSC) を活用すると、スケーラブルで一貫性のある配置、信頼性のある監視、ITリソースすべての状態構成の更新が、クラウドから実現できます。

Windows PowerShell に組み込まれた、Automation DSC は、クラウドもしくはオンプレミスの Windows /Linuxを使用して、マシン構成を特定の状態に設定します。これは一貫性制御のある継続的なITサービス提供を可能にし、異機種混在のハイブリッドIT環境全体の急激な変化を管理できます。

Automation DSC は、無料および Basic tierにて一般提供を開始しました。これには、多くのプラットフォームとクラウド向けのハイブリッドクラウドIT管理ソリューションである Microsoft Operations Management Suite 向けの System Center アドオンの一部が含まれます。

追加情報については、 Automation のウェブサイトを、価格については、Automation Pricing をご参照ください。

広告