ASRを活用した強化された移行とVMware向け障害復旧

2016年1月11日 [Enhanced migration and disaster recovery for VMware using ASR] 粗訳

VMwareからAzureへの移行シナリオ強化されたASRが一般提供開始になりました。

他の拡張も含む、この一般提供開始は、次の重要な機能を通じて、顧客に利益をもたらすためにデザインされています:

  • IaaSのベースのレプリケーションとオーケストレーションコンポーネントの排除/アプライアンス
  • このシナリオむけの、大幅に時間と複雑さを軽減したオンプレミスコンポーネントのMSIベースの統一されたセットアップ
  • フェールオーバーのテストで、無停止の災害復旧テスト
  • vContinuum無しに、異なった場所と現在の場所での復旧をサポートしたSRに統合されたフェールバック体験
  • ソースマシンからのディスクベースのレプリケーションと、ソース再起動不要のドライバーインストール
  • WindowsとLinux向けのマルチVMアプリケーションとクラッシュコンシステントレプリケーション
  • VMwareからAzureへの強化されたシナリオむけの、現在利用されている-レガシーなVMwareからAzureシナリオへの、保護されたマシンの移行
  • FQDN、カスタムポート、インストールパスのサポートなど、企業向け品質の拡張
  • CentOS および RHEL 6.7、vCenter Server 6.0のサポート

詳細については、Azure Blog (英語)、および、 enhanced VMware to Azure documentation (英語)をご参照ください。

広告